オンラインカジノでプレーする人は、誰しも『稼いでやる』と思っているものです。
ただ、ギャンブルで勝てるかどうかは時の運であり、必ず勝てるなどという方法はありません。
プレーヤーが皆稼げたら、オンラインカジノは潰れてしまいます。

それでも、パチンコや競馬、宝くじなど色々なギャンブルがある中で、オンラインカジノが最も稼げる可能性の高いギャンブルであるのは事実です。
それは、「ペイアウト率」が大きく影響しています。

ペイアウト率とは

ペイアウト率とは
ペイアウト率という言葉はギャンブルの世界ではよく使われます。
その数値が稼げるギャンブルであるかどうかを示す指標になります。
ペイアウトは支払いと訳されますが、ギャンブルで使うペイアウト率とは、プレーヤーが賭けた金額の内、何%をプレイヤーに還元しているかを表す数値のことです。

仮に、ペイアウト率が100%のオンラインカジノがあった場合、全プレーヤーが賭けたベット額全額をプレーヤーに還元しているということです。
オンラインカジノからすれば、収入と支出が同額のため、利益がありません。
ただし、プレーヤー全員の損益が0円ということではありません。
ゲームに勝ったプレーヤがいれば、負けたプレーヤーがいます。
稼いだプレーヤーと損したプレーヤーの金額が「ゼロサム」になるということです。

ちなみに、ペイアウト率が100%ということはあり得ません。
利益が無ければオンラインカジノが運営できなくなります。
そこで、運営業者はオンラインカジノの運営費用と営業利益をあらかじめ、ベット額の中から徴収しています。
この割合を「ハウスエッジ」と言います。
つまり、式で表すと「ペイアウト率+ハウスエッジ=100%」になります。

なお、プレーヤーはお互いのベット額を取り合うことになるため、ハウスエッジが低く、ペイアウト率の高いギャンブルの方が勝ちやすいということです。

ギャンブルにおけるペイアウト率の比較

各ギャンブルのペイアウト率は以下になっています。

・オンラインカジノ:約95%
・パチンコ、パチスロ:約83%
・競馬:約75%
・競輪:約75%
・競艇:約74%
・オートレース:約70%
・宝くじ:約46%

上記の表からも明らかなように、オンラインカジノのペイアウト率の高さは圧倒的です。
つまり、それだけゲームで勝てる確率が高い、稼ぎやすいということです。
数字上の平均で言えば、1万円使って損しても500円だけでしかありません。
それは、うまくベットすれば、稼げる可能性が高いことを表しています。

オンラインカジノのペイアウトの高い理由

オンラインカジノのペイアウトの高い理由
オンラインカジノが高いペイアウト率を提供できる背景には、運営の形態があります。
オンラインカジノはネット上のサービスであるため、実店舗を設けていません。
つまり、店舗を維持するための家賃や光熱費、管理費などの経費がかからないということです。
このことで、莫大な資金が必要なくなります。

さらに、ネットサイトの1ヶ所で運営されるため、関わるスタッフの数も最小限で回せることになり、人件費という大きな経費も削減できます。
これらで浮いた経費をプレーヤーに還元できるため、必然的にペイアウト率が高くなります。

回収モードが無いことによる利益の確保

オンラインカジノはペイアウト率の高さだけではなく、回収モードという不正に遭う危険性の無いことも稼げる理由に挙げられます。

回収モードとは、常識では考えられない頻度で負け続ける、ベット額が高額になると必ず負けるなど、「プレイヤーがどうやっても勝てない状態」のことです。
いわゆる、運営業者のイカサマの存在が疑われる状態のことです。
しかし、オンラインカジノにおいてはその心配がありません。

オンラインカジノで提供されているゲームは第三者である専門のソフトウェア会社が制作しているため、システムやプログラムをオンラインカジノ側が操作することができません。
また、ソフトウェア会社に対しても監査機関のチェックが入るため、不正なゲームを開発することができません。

さらに、オンラインカジノ自体が各国の政府機関からライセンスを取得しており、信頼性や安全性には問題の無いことが立証されています。
仮に、イカサマなどの不正が露見するとライセンスが剥奪され、オンラインカジノの運営が立ちいかなくなります。

オンラインカジノで稼ぐためのコツ

オンラインカジノで稼ぐためのコツ
オンラインカジノはギャンブルに違いは無いため、必ず負ける人がいます。
ただ、ペイアウト率の高さを利用して勝つ確率を高めることはできます。
オンラインカジノで大損する人の多くは、感情的になって一度に勝負を決しようとしてしまいます。

オンラインカジノで勝てる最大のコツは、ベットを資金の10%以下にすることです。
オンラインカジノはペイアウト率が高いため、勝ちと負けを繰り返しながらも、最後には利益を残すのが最善の策と言えます。
最初から大きな金額をベットしてしまうと、そこで発生した損失を取り返すための資金が不足してしまいます。
1回のベット額を資金の10%以下に抑えておけば、ゲームに負けてもベットの賭け方によって取り返せる余地が大きくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です