近年は日本語に対応したオンラインカジノも増えているため、日本でも遊びやすい環境が整えられつつあります。
そんな日本人でも楽しむことができるオンラインカジノにビットカジノがあります。
ですが中にはオンラインカジノに興味はあるものの、登録方法がわからなかったり、辞める際に退会できるかが不安だという人もいるでしょう。
ビットカジノの入り口や出口を事前にきちんと知っておくことで、より安心して利用することができます。
そこで今回はビットカジノに登録や退会の手順や注意点を紹介していきます。

ビットカジノにアカウントを登録しよう

ビットカジノにアカウントを登録しよう
オンラインカジノは基本的にアカウントを登録しなければ利用することができません。
これはビットカジノでも変わりません。
ですがアカウントの登録ということで何か特別な書類などが必要なのではないかと考えてしまう人もいるでしょう。
ですがビットカジノにアカウント登録をする際には、特別な準備などは必要ありません。
誰でも簡単に行うことができます。

アカウント登録の手順は以下のようになります。

①ビットカジノの公式ホームページにアクセスします。
②画面上に表示された「15秒で登録」をクリックします。
③ユーザー名、メールアドレス、生年月日、パスワードを入力します。
入力が終わったら「利用規約に同意する」にチェックを入れます。
④ビットカジノからのキャンペーンメールなどを受け取りたくない場合には「お得なキャンペーンやEメールの受取に同意します」のチェックを外します。
受け取る場合はそのまま触らないでください。
⑤「私はロボットではありません」にチェックを入れ、reCAPTCHA認証を行います。
⑥「今すぐ登録」をクリックします。
⑦登録したメールアドレスに認証メールが届くのでそれを開き、メール内にあるURLをクリックして認証を行います。
メールの設定によっては迷惑ボックスにメールが無いかも確認してください。
そこにもないようなら運営にその旨を伝えるようにしましょう。
⑧以上でアカウント登録が完了します。
その後公式ホームページの「ログイン」をクリックし、ユーザー名とパスワードを入力することでビットカジノが利用できるようになります。

なおアカウントをGoogleやFacebookと関連付けることによってこれらの入力を行わずにログインすることができるようにもなります。

ビットカジノは安全に退会することができるの?

ビットカジノは安全に退会することができるの?
ビットカジノを利用しようか迷っている人の中には、登録したけれどもやっぱり辞めたいと思った時に、退会をすることができるかが不安だという人もいるでしょう。
実はビットカジノでは特別な手続きなどはなく退会することができます。
そのため退会したいと思った時には誰でも簡単に退会することができ、かつやっぱりビットカジノで遊びたいと思った時には再度戻ることができます。
ビットカジノでは退会した場合はプレイヤーアカウントが消されるわけではなく、閉鎖されます。
それによりアカウントにログインできないようにし、退会したのと同じ状態にしています。
そのためアカウントの情報はビットカジノ側に残されているので、アカウントを再開することもできるのです。
ビットカジノのアカウントを閉鎖して退会したい場合には、カスタマーサポートに連絡することにより手続きを進めることができます。
利用規約にも「プレイヤーがプレイヤーアカウントを閉鎖したい場合は、カスタマーサポートに書面にて連絡することでいつでも閉鎖することができます。」と書かれています。
またアカウントを再開したい場合にもカスタマーサポートに連絡をすることで、手続きを進めてもらうことができます。

ビットカジノを退会する際の注意点

ビットカジノを退会する際の注意点
ビットカジノは紹介してきたように簡単な手続きだけで退会することができます。
ですが退会を考える場合にはいくつか気を付けておいてほしいことがあります。
それらを踏まえた上で退会の手続きを進めていかないと、後悔してしまう可能性もあります。

①退会せずにログインせずに放置してしまうと、資金を没収されてしまうこともある
ビットカジノでは12ヶ月以上アカウントを利用しないでいると、一度ビットカジノから連絡が来ます。
そこからさらに1ヶ月利用せずにいると、アカウントに残っている資金の15%をビットカジノ側が口座維持手数料として受け取る権利が発生します。
そのため長期間に渡りアカウントを放置していると、資金が減ってしまう可能性があるのです。
もしビットカジノにアカウントを登録してゲームで遊んでたものの、利用しなくなってしまった場合には資金が無駄になってしまうかもしれません。
アカウントを利用しない場合は退会するようにしましょう。

②退会理由がギャンブル依存症の場合は再開が難しい
ビットカジノを退会する場合、手続きの中で退会理由を伝えなければいけません。
その理由がギャンブル依存症によるものだった場合は、もし再度ビットカジノを利用したいと思ってもアカウントを再開することはできません。
これはオンラインカジノ業界全体でギャンブル依存症に対して更生支援などを行っているためです。
また複数アカウントを所持することもできないので、退会したからといって新しいアカウントを作ることもできません。
そのためギャンブル依存症が理由の場合は、それ以降はビットカジノを利用できないと考えておきましょう。

まとめ

今回紹介してきたように、ビットカジノは簡単な手続きでアカウントを登録したり、退会することができます。
そのため簡単に始めることができ、自分に合わなかったとしても何のリスクや苦も無く辞めることができます。
オンラインカジノに興味があるけれどもなかなか手を出せなかったという人は、ぜひビットカジノを利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です