人が脇目も振らずに熱中している顔を見ていると、声を掛けることができないくらいに熱気がひしひしと伝わって来るかもしれません。
その時の熱中している人の心は、かなり昂っているかもしれません。
好きなことに夢中になること以上に、お金を稼ぐ醍醐味をを味わっていることでしょう。

しかも、忙しく仕事をしていたりアルバイトをしている中でも、休憩時間のように隙間の空いている時間を使って稼げるのですから熱中になるのは当然のことでしょう。
そんな夢中になれるものこそ、オンラインカジノなのです。

オンラインカジノは違法ではない?

オンラインカジノは違法ではない?

こんなに楽しそうに感じるオンラインカジノですが、心配になることもあります。
それは違法性です。

カジノと言えば、国内では合法的なギャンブルではないかという懸念。
「カジノで賭けると、まずくない?」
と思うことでしょう。

日本でギャンブルができるジャンルは、競馬・競輪・競艇や、宝くじ・スポーツ振興くじに限られているので、マズイと感じることは当然のことと思います。
確かに、カジノ法案が可決したといっても、カジノ類は、今の時点では国内で行うと賭博罪の対象となってしまいます。
実際に、ゲームセンターやカフェバー等で、カジノカフェのようなスタイルでカジノが開かれ参加すると、罪になってしまいます。

しかし、オンラインカジノは少し事情が異なるのです。
オンラインカジノが運営されているのは日本ではなく海外。
海外にカジノのサイトがあるので、プレイには、そこまてアクセスする必要があります。

インターネットなので、距離を意識しなくてプレイできるために、日本国内でギャンブルをしているように錯覚してしまいます。
しかし、実際には海外のオンラインカジノでプレイして、お金のやり取りも国外の決済サービスを利用することで、カジノカフェのように国内でのお金の換金ではないために賭博罪には問われません。
現在、オンラインカジノは法律で規制し縛られることができないために、賭博罪にはならないのです。
違法ではなく合法的でもない少し矛盾した感じのグレーゾーン的なオンラインカジノですが、ここでプレイすることは、実際に可能なことには間違いはありません。

カジノカフェには注意

国内ではオンラインカジノがインターネットカフェで行われるケースがあります。
店内でお客さんが、カフェのパソコンを利用してオンラインカジノで賭けます。
参加するには、店員にキャッシュを支払いポイントに交換。
賭けるためのチップです。
そして、交換したポイントを利用して、インターネットを介してカジノサイトにアクセスしてから、スロットやブラックジャック・バカラなどのゲームに参加します。
勝つことでポイントが増えたなら現金交換することになっています。

予想通り勝てば利益を稼げて、負けると損することになります。
このカジノカフェのスタイルが違法なのです。

店内で現金のやり取りが違法!

店内で現金のやり取りが違法

カジノカフェは、現金でポイントを購入し、支払った現金で勝った後の配当金は一応ポイント形式で還元されるのですが、最後には再び換金されます。
これは日本国内で、ギャンブルで現金のやりとりが発生したことなってしまうことから、違法的なギャンブルとして見なされるのです。

選んだカジノは健全な運営されているか?

カジノカフェで遊ばずオンラインカジノで遊んだ場合は、グレーゾーン的な存在とは言え違法性を気にせずにプレイすることができます。
しかし、こんな魅力なカジノでも、安心して楽しむことができるサイトを選ばなければなりません。

世界中には、数多くのカジノサイトがあるのですが、その数は約1,000種類~2,000種類ものサイトがあると推測されています。
どのカジノで楽しむか、選ぶだけでも目移りしてしまうのですが、注意しなくてはならないことは、詐欺的な悪質サイトが存在していることのです。

ライセンスを持つオンラインカジノ

ライセンスを持つオンラインカジノ

健全なオンラインカジノを選ぶには、ライセンスを取得しているカジノサイトを見極めることです。
ライセンスはオンラインカジノ運営を認めた運営許可証で、このライセンスがあるとオンラインカジノを運営することができ、信頼の高いサイトになっています。
ネットでギャンブルを楽しむために、ライセンスを取得しているサイトを確認するのが、優良サイトを見極める方法です。

優良なオンラインカジノは、サイトにライセンスを掲示しています。
また、オンラインカジノのライセンスを発行している国は、大きくヨーロッパ系と南米系がありますが、審査基準がバラバラで統一されたレベルではありません。
審査が厳しく行われる国と形式的な審査の国があるので、サイトの健全性にもレベル差があります。

南米系の国が発行したライセンスは、審査レベルが低く信頼度も低いと見られています。
これらの国が発行したライセンスを取得したオンラインカジノは、サイトの信頼性に問題があるために、できるだけ避けることです。
信頼のあるライセンスの発行国は、イギリス、マルタ共和国、マン島、ジブラルタルと言われており、カジノは厳しい審査の結果ライセンスを与えられているので、健全なルール下で運営をされています。

ライセンスを取得したカジノを選ぶなら、発行国も見極めることで、安心してプレイできるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です